2016-03-24

【ワークショップ】清水貴之さんと「Cargo」を編む(予約受付終了しました)

※予約受付は終了いたしました※

今年も、大分で活躍されている竹工芸家・清水貴之さんによる
ワークショップを行います!
こちらは、昨年に参加いただいたお客様の作品。
持ち手を籐で結んだ、かわいいかごです。

清水さんが講師となって、ちいさな手提げかご「Cargo」を
少人数でじっくりと完成させていきます。
(昨年開催のワークショップの模様はこちら>

◎日時: 4月13日(水) 10:30~17:00
 (進行状況により多少前後することがございます)
◎定員: 8名(要予約)
 (少人数での開催となりますので、はじめて参加される方に
   限らせていただきます。何卒ご了承くださいませ。)
◎参加費:7,500円
(材料費込、「国立の食卓 いづい」のお弁当・お菓子付)
◎持ち物: エプロン、お持ち帰り用の袋
◎場所:カゴアミドリ(JR中央線 国立駅 徒歩5分  map)
◎申込み先:info@kagoami.com または 042-507-9087

清水さんの軽快なトークもおたのしみに!
みなさまのご参加をお待ちしております。

いとう

2016-03-15

「笑竹堂」のよろずかご編みワークショップ

こんにちは。
今日は「笑竹堂」の三原啓資さん、萌枝さんご夫妻による「よろずカゴ」
を編むワークショップを行いました。

「何でも入れて、色々つかってください!」という意味を込めて
よろずの名がつきました。
底は四ツ目、側面をござめ編みで仕上げた青竹のかご。
高さはご自身で決めていただくことができます。
今回は9名の方にご参加をいただきました。


まずは底部分の四ツ目から

環ちゃんも応援中!
 
お昼ごはんとおやつは
「国立の食卓 いづい」さんにお願いしました
  
午後からは、本体部分を編む作業から。
徐々に高くなってきました
  
縁部分は竹ひごを二枚に剥ぎます。
 
縁をまわして、底に足をはめて完成です
 
みなさんの完成品を加えて撮影!
 
萌枝さんが実演する時は、生後5か月の環ちゃんをみんなで
抱っこリレーする場面も。
いつでも笑顔のあかちゃんに癒されました~。

ご参加いただいたみなさま、啓資さん、萌枝さん、そして
環ちゃん、おつかれさまでした!

いとう

2016-03-10

「笑竹堂の竹カゴ展」はじまりました!



本日より、「笑竹堂の竹かご展」がスタートしました!

大分県由布市で活動している 三原啓資・萌枝さんご夫婦が手がける竹かごは、
「青物」とよばれる日々の暮らしの道具たちです。

こちらは、水切りが早く、通気性に優れた上げ底仕様の「茶碗かご」。
青竹の表面をうすく削る「みがき」の作業を行っているので、手当りがやさしく
色合いも落ち着いた雰囲気になります。(その分、作業量はとても多くなります)。


底までまんまるの「丸ざる」は、大分市の廻栖野(めぐすの)という土地で
受け継がれてきたもの。かつては、青物細工がさかんな地域の一つでしたが、
現在このざるがつくれるのは、わずか二名の作り手さんだけ。
三原さん夫妻は、現地に通いこの技術を身につけたそうです。

こちらの「片口じょーけ」は、米研ぎざるのこと。
ちょっと変わった形に見えますが、九州ではよくみられるざるの一つです。
お米を研いだ後は、先の口部分を使って鍋に移動させます。


かつて御用聞き(配達屋)さんが愛用した「御用かご」は、荷台用のカゴ。
食料や飲料のストックや新聞紙など、たっぷりと効率よく収納できます。
※御用かごは、現在品切れとなっております。
  次回入荷は、3月12日(土)頃を予定しています。詳細はお問い合わせください。

笑竹堂さんの在店日は、 3/12(土)・13(日)の二日間。
日々の暮らしの道具であった青物細工を伝える、三原さんご夫婦の活動、
そして笑顔あふれる竹かごのある暮らしを、ぜひご覧ください!

いとう

※会期中は、3/14(月)のみワークショップ開催のため休店となります。
  何卒ご了承ください。

2016-03-06

『笑竹堂の竹かご展』

今年、はじめてとなるお店でのイベントは、
『笑竹堂の竹かご展』です!
 
 
大分県由布市在住、三原啓資・萌枝の夫婦が手がける竹かごは、
「青物」とよばれる日々の暮らしの道具たち。
自ら選んで切りだした青竹を使い、笑顔あふれる「竹かごのある暮らし」
を提案します。
(笑竹堂facebookページ>https://www.facebook.com/shochikudo/?fref=ts) 
昨年10月には、かごや姫が誕生しました。
ご家族三人そろって、にぎやかに在店いただく予定です!

【会期】3月10日(木)~20日(日)

作家在店日】 12日(土)、13日(日)
 
また、期間中にワークショップの開催も企画しております。
詳細が決まり次第、お知らせいたします!
 
 
いとう